平成26年度デザイン力を活用した木製商品開発事業の成果

テーマ1.「宅配野菜の通い箱」

  • 産:株式会社ワダケン
  • 学:滋賀県立大学(人間文化学部 生活デザイン学科 南政宏助教)

 株式会社ワダケンは、間引き竹・米ぬか・籾殻・さとうきびかす等の有機系廃材から独自の方法で植物活力剤「リアルソイルリキッド」シリーズを製品化し、全国600コースのゴルフ場で採用され、高い評価を得ています。

 2012年には自社農園「リアルソイルファーム」を開設。「リアルソイルリキッド」を活用した農産品の栽培に取り組み、食の安全や健康に関心の高い方をターゲットに、イベント等での販売・産地直送の宅配サービスを行っています。

 今回、ナチュラルでエコなイメージを高めることで、高付加価値野菜のブランド価値の向上につなげることを目的に、間伐材を活用した木製の通い箱を開発しました。

新商品の特徴

  • 細長くシンプルでスマートなマルシェ箱風のデザイン(写真上)。
  • フレームと組み合わせることで展示台、販促コーナーとして使用できます。
  • 配達用貨物自動車と組合せて移動販売所としても使用可能(写真下)。

野菜の販売場所

  • 守山宿町家うの家(毎週金曜日10:00~12:00)
  • 大津プリンスホテル「2015 Springマルシェ(4月29日、5月4,5,6日)」へ出店
新商品試作品
現行商品

テーマ2.「木製アイティプランター」

  • 産:株式会社アイティプランツ
  • 学:成安造形大学(芸術学部 空間デザイン領域 石川泰史教授)

 株式会社アイティプランツは、LED光源と養液自動供給システムによる植物栽培ユニットの「アイティプランター」を製造販売しています。ハーブや葉物野菜だけでなく、トマトやイチゴなどの果菜類、アサガオなどの花卉類、ミニキャロットなどの根菜類まで栽培できる、Ebb&Flow水耕栽培方式の高性能な室内栽培用プランターです。

 現行品の「アイティプランター」はシンプルな白いプラスチック製ですが、より高級感があり、リビングやダイニングのインテリアにもマッチする木の良さを活かした新商品開発に取り組みました。

新商品の特徴

  • 木材に金属・人工大理石を組み合わせたモダンで温かみのあるデザイン
  • 四隅の支柱をなくしオープンな構造にすることで、手入れしやすく、見た目もすっきりとし、インテリアとしての植物がより引き立ちます。
  • LEDライトに昇降およびフリップアップ機能を装備。植物の生長に応じて最適な高さに設定できるとともに、お手入れ時には邪魔になりません。