終了機器利用講習会(トリプル検出器GPC)の開催について

■日時/平成28年8月24日(水)13:30~16:45 
■場所/滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

 トリプル検出器GPCとは、差屈折率(RI)検出器、光散乱検出器、粘度検出器を備えたGPCのことであり、ポリマーの絶対分子量と固有粘度を測定することができます。分子量(Mn、Mw、Mz)をはじめ、多分散性や分岐度の評価が可能で、これまでは評価が難しかったポリマーの構造(分岐や架橋、凝集状態、コポリマー等)を知ることができます。

■日時

平成28年8月24日(水) 13:30〜16:45 

■場所

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

■内容

  1.  トリプル検出器GPCの講習
  2.  装置によるデモンストレーション
    (装置:Malvern Instruments製トリプル検出器付き高温GPC)

■定員

30名(デモンストレーションは5名)
※受付は終了いたしました。

■参加申し込み(参加費無料)

下記参加申込みフォームもしくはチラシにてお申込みください。定員に達し次第受付を終了します。

■お問い合わせ先 

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当: 土田
TEL 0749-62-1492 FAX 0749-62-1450

参加申込みフォーム

*の欄は必ずご記入ください。