終了2017年度【技術講習会】品質工学基礎講習会の開催について

■日時 第1回:5月17日(水)10:00 ~ 16:00  第2回:5月24日(水) 10:00 ~ 16:00
■場所 滋賀県東北部工業技術センター【彦根庁舎】 3階 研修室 (滋賀県彦根市岡町52番地)

東北部工業技術センターでは、昨年に引き続き、滋賀県品質工学研究会と共催で品質工学に初めて取り組む方にターゲットを絞った基礎講習会を開催します。

 品質工学は、高品質と高生産性を同時に実現するための具体的な技術的方法論として,田口玄一博士によって創始されたものであり、その中心的な方法は機能性の評価とその改善方法にあるとされます。しかし、独学が難しく、学会や専門研究会等での学びは欠かせません。しかし、いきなり研究会等へ参加するのも敷居が高いという声をお聞きします。

 そこで、本会では、初めて品質工学に触れられる方が、学会や専門研究会等の議論にも参加できるベースとなる技術の考え方を中心に解説します。品質工学を学ばれようとする新人技術者の方、また途中で挫折された方々のチャレンジをお待ちしております

※講習会は第1回、第2回の片方だけでも受講できます。

場所

滋賀県東北部工業技術センター 彦根庁舎 3階 研修室 (滋賀県彦根市岡町52)

内容

日 時

平成29年(2017年)5月17日(水) 10:00~16:00

第1回

品質工学概論「現場開発で役立つ品質工学の考え方」

品質工学の全体を俯瞰し、その基本的な考え方を解説します

テキスト: 長谷部光雄著 「現場開発で役立つ品質工学の考え方」(日本規格協会)

 

日 時

平成29年(2017年)5月24日(水) 10:00~16:00

第2回

品質工学各論「パラメータ設計/MT法を中心に」

品質工学各論の中からパラメータ設計やMT法等について解説します 

講 師

滋賀県東北部工業技術センター 機械システム係 井上 栄一

定 員

20名程度 ※なお、滋賀県品質工学研究会会員企業の方は直接研究会事務局にお問合せください。

参加費

無料

申込み

下記参加申込みフォームからお申込みください。
テキストは各自でご準備ください。(テキスト持参の方には一部の学習資料を配布いたします)

なお、ホームページからの申し込みが困難な方は下記担当にお問合せください。
※原則、申込は先着順ですが、申込者多数の場合は、申込企業様当たり1名ずつに調整させていただくことがありますのでご了承ください。

問合せ先

滋賀県東北部工業技術センター 彦根庁舎
担当: 機械システム係  井上 栄一 TEL.0749-22-2325

参加申込みフォーム

*の欄は必ずご記入ください。

 第1回・第2回とも参加
 第1回のみ参加
 第2回のみ参加