終了機器利用講習会(熱伝導率・熱物性の測定と評価方法)の開催について

■日時/平成29年9月14日(木)13:30~16:30 
■場所/滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

 熱伝導率や熱拡散率などの熱物性にまつわる測定は、材料や製品開発に欠かせない評価方法で、センターが保有する熱伝導率計は、樹脂、断熱材、ゴムなどの比較的熱伝導率が低い試料の測定に有効な装置です。
 このたび、京都電子工業株式会社様より講師をお招きし、センターの熱伝導率計をはじめ、熱拡散率などの熱物性測定の原理やその評価方法を学んでいただくための講習会を開催いたします。熱物性測定について、「どのような測定方法があるのか」、また、「測定で何が分かるのか」を知っていただき、今後の技術開発、製品開発にお役立てください。

■日時

平成29年9月14日(木) 13:30〜16:30 

■場所

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

■内容

1.熱物性測定について
   熱物性測定にはどのような測定手法があり、どういった情報が得られるのかを解説いただきます。
2.熱伝導率測定について
   当センターに保有する熱伝導率計の測定原理や測定事例について解説いただきます。
3.装置によるデモンストレーション
   センター保有の熱伝導率計等により、サンプルを用いた測定を実演いたします。
   実演予定機種(京都電子工業株式会社製  QTM-500、およびQTM-710)
※そのほか、下記の熱物性測定装置等の実演も行います。
   ・ホットディスク法熱物性測定装置 TPSシリーズ 熱伝導率、熱拡散率、比熱容量を短時間で測定する装置です。
  

■定員

40名

■参加申し込み(参加費無料)

下記参加申込みフォームもしくはチラシにてお申込みください。定員に達し次第受付を終了します。

■お問い合わせ先 

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当: 脇坂
TEL 0749-62-1492 FAX 0749-62-1450

参加申込みフォーム

*の欄は必ずご記入ください。