しずく袋

 長浜市の伝統的な地場産業である「浜ちりめん」を活用した新製品の開発に取り組み、和装分野に留まらない、しずくのような形が美しい「しずく袋」を開発しました。
色、柄バリエーション

開発の背景

 「浜ちりめん」は100%生糸を使用した絹織物で、滋賀県長浜市の伝統的な地場産業であり、高度な技がつくりだす「浜ちりめん」は、和装用白生地の最高級品といわれています。

 この「浜ちりめん」の新たな市場の開拓を目指し、従来の和装分野に留まらない、滋賀県に由来のある茶道具用の大津袋をアレンジした「しずく袋」の開発に取り組みました。

 県内麻織物産地と連携した絹と麻の交織による新素材の開発、ネーミングやラベルデザイン、色柄のバリエーション設計等、総合的に製品開発を支援しました。

製品紹介

 「しずく袋」はまさにしずくのような形をした袋で、上部を結ぶことで取っ手にもなります。結び目のかわいらしさと、物を入れた時のしずく形の美しさが特徴です。

共同開発メンバー

  • シルクライフジャパン株式会社
  • 繊維・高分子担当