終了機器利用講習会「蛍光X線分析装置」の開催について

■日時/令和2年11月20日(金)13:30~16:10
■場所/滋賀県東北部工業技術センター 彦根庁舎

 東北部工業技術センターでは、今年度卓上型蛍光X線装置の更新に加えて新たに携帯型蛍光X線分析装置を導入しました。蛍光X線分析装置は、試料(固体、粉体、液体)中に含まれる元素を非破壊で分析することができます。本装置は金属、セラミックスなどの製品の材質調査、RoHS指令等の対象となる有害規制物質のスクリーニング分析機能を有するため、製品開発や品質管理など幅広い場面で活躍します。

 本講習会では、蛍光X線分析装置の一般的な原理、新装置の特長やアプリケーション等を紹介し、卓上型および携帯型蛍光X線装置を用いた操作方法について実習を行ないます。

 

※当センターでは現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を実施しております。

 講習会にご参加いただく方は、マスクの着用等、感染拡大防止へのご協力をお願いします。

※新型コロナウイルスの状況により急遽中止となる場合がありますのでご注意ください。

 

■内容

13:30~15:00 座学「蛍光X線分析装置の基礎とその応用」
15:10~16:10 実習「卓上型および携帯型蛍光X線分析装置の操作説明

■講師

   株式会社島津製作所 分析計測事業部 グローバルアプリケーション開発センター 西埜 誠 氏

■場所

滋賀県東北部工業技術センター 彦根庁舎(滋賀県彦根市岡町52番地)

■定員

座学  20名
実習     8名(実習は2つの装置を2班に分けて行います。) 定員に達しました。
座学のみの申込で装置を見学希望の方は、下記問い合わせにご連絡ください。

■参加申込(参加費無料)

   下記参加申込みフォームからお申込みください。

  

■お問い合わせ先

滋賀県東北部工業技術センター 彦根庁舎 担当:三浦・安田
TEL 0749-22-2325 FAX 0749-26-1779