終了技術普及講習会「GPCによるポリマーの分子量測定技術 ~樹脂の特性、劣化を分子量からとらえる~」

■日時/令和元年9月12日(木)14:00~17:00
■場所/滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

 同種の樹脂でも製造方法によって分子量やその分布は大きく異なり、強度などの特性に大きな差異が生じます。また、樹脂は劣化にともなって、分子量が低下することがあるため、分子量の把握は素材の研究開発、樹脂製品の品質管理などで非常に重要とされています。樹脂の分子量測定の有力な手法としてGPC法があります。本セミナーでは、GPC法による分子量測定の基礎から、具体的な応用事例まで解説します。これから分析をお考えの方、使ったことはあるけれど他にも様々な事例を学びたい方など、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■日時

  • 令和元年9月12日(木)14:00〜17:00

■場所

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

■講師

     株式会社島津製作所 分析計測営業課

     HPLC、LCMS担当    星 大海 氏

 

■定員

30名
 

■参加申込み(参加費無料)

   1.本ページ内の参加申込みフォームからお申込み もしくは、

   2.チラシの記入欄に必要事項をご記入のうえFAXなどで送付してください。

  

■お問い合わせ先

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当:上田中(かみたなか)
TEL 0749-62-1492 FAX 0749-62-1450

参加申込みフォーム

*の欄は必ずご記入ください。

 

Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。