受付終了滋賀感性オリジナルゆかた柄デザインコンペ

■募集期間/2019年1月10日(木)〜2月15日(金)
オリジナルゆかた柄の例(左:長浜の梅をモチーフにした「ponpon ume」、右:琵琶湖八珍からビワマスとスジエビをモチーフにした「えびます」

滋賀感性オリジナルゆかた柄デザインコンペ募集要領

1. 目的

 滋賀県には、絹・麻・綿を使った織物の地場産業があり、このような天然繊維の地場産地が3つ揃う県は全国でも滋賀県だけです。

産地 素材 産品名
長浜市 絹織物 「浜ちりめん」「浜つむぎ」「輪奈ビロード」
東近江市、愛荘町 麻織物 「近江ちぢみ」「近江の麻」
高島市 綿織物 「高島ちぢみ」「高島帆布」

 これらの県内繊維産地および産品を、浴衣とオリジナル柄をとおして県内外に発信することで、知名度の向上を図ることを目的としています。

2. 内容

 滋賀県らしさを表現したオリジナルの浴衣柄を募集します。採用した柄の浴衣を製作し、産地をはじめとする県内外の市役所や滋賀銀行の店舗で職員さんに着用いただき、滋賀県の織物産地および産品のアピールを行います。

スケジュール

1月10日〜2月15日 浴衣柄募集
2月下旬 審査、結果発表
3〜6月 浴衣製作
7〜8月 市役所・滋賀銀行で職員が着用

3. 採用と賞品

 応募作品を審査し、若干数を採択し浴衣を製作します。採用案の応募者には賞品としてオリジナル柄の浴衣を一着進呈します。(採用した柄は、浴衣へのプリントとそれに係る広報等に使用しますが、著作権の帰属はありません。)

4. 募集期間

平成31年(2019年)1月10日(木)〜2月15日(金)

5. 応募方法

 以下の応募フォームから申し込みいただくか、ちらし裏面の応募用紙に必要事項を記入の上、下記まで電子メールまたは郵送で提出してください。

6. 申込み先・問合せ先

滋賀県東北部工業技術センター
「滋賀感性オリジナルゆかた柄デザインコンペ」係
〒526-0024 長浜市三ツ矢元町27-39
TEL 0749-62-1492
E-Mail : neirc@shiga-irc.go.jp

応募フォーム

  • 応募受付の期間は終了いたしました。