終了ものづくりゼミナール「自動車関連部材の評価技術」の開催について

■日時/平成30年2月26日(月)13:15~17:00
■場所/滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

自動車産業など先端産業では、新素材の利用、素材の複合化等による部素材の高度化が進み、それに伴い、これまで以上に厳格な品質管理が求められるようになってきました。また、先端産業における製品開発において、最新の部素材の分析技術はなくてはならないものです。本セミナーでは、赤外光、可視光および紫外光など “光”を用いて分析する“分光分析”にターゲットを絞って、各種分析手法を開発されているメーカー技術担当者より、測定原理など基礎的な事項から測定例についてご講演いただきます。分析技術の基礎から最新の技術動向を知る良い機会ですので、奮ってご参加ください。

■日時

  • 平成30年2月26日(月)13:15〜17:00

■場所

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

■講師

       日本分光株式会社 光分析ソリューション部 ソリューション技術課

                菅野 美幸 氏【赤外分光(FT-IR)、ラマン分光】

                内山 理文 氏【紫外可視分光、蛍光分光】

■定員

セミナー 30名 デモンストレーション 10名程度 (先着順)
 

■参加申し込み(参加費無料)

下記参加申込みフォームもしくはチラシにてお申込みください。定員に達し次第受付を終了します。
 

■お問い合わせ先

滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当:上田中(かみたなか)
TEL 0749-62-1492 FAX 0749-62-1450